事業所について

ホーム  »  事業所について

令和元年10月1日より事業内容が変更になります

①グループホームはらからは『日中サービス支援型共同生活援助』の事業所へ変わります。
日中サービス支援型共同生活援助とは、障害者の重度化・高齢化に対応するために創設された新たなグループホームの形です。日中も職員を配置し、通院や生活支援、余暇活動などの充実を図ります。入居者のこれまでの生活は変わりませんが、病気になっても日中活動に参加できない状態になっても、安心してホームで暮らせる仕組みが出来ました。

②グループホームの短期入所の形が変わります。
今まで『空床型』で、利用できる人数に融通がききましたが、『併設型』に変更になり、定員が1名になります。

***************************************

●生活介護事業 
  デイサポート和音  定員 20名

●グループホームはらから 
  はらから1番館   定員 男性10名
  はらから2番館   定員 女性  9名
  短期入所(併設型)  定員        1名

●短期入所(単独型) 
  ショートステイ和音 定員 6名

※グループホームは満床になりました。
※短期入所は送迎を始めます。

平成30年3月にオープン予定

●生活介護事業 和音  定員20名
●短期入所事業     定員10名
●グループホーム 
はらから1番館 定員 男性10名
はらから2番館 定員 女性10名


【場所】〒264-0016
千葉市若葉区大宮町3421-1
※大宮スポーツ公園の隣り

【交通】
バスでお越しの場合
千葉駅より千葉中央バス(東口①乗り場)
(千城局経由)「大宮市民の森」行き
(北大宮台経由)「大宮団地」行き
「大宮町」下車 目の前

車でお越しの場合
東金有料道路「大宮」インターより3,3キロ







グループホームと生活介護棟が並んで建ちます
手前の建物が生活介護棟です
グループホーム側です
グループホームから一度道路に出て、生活介護棟へ通います
ページの先頭へ